blog

「絵の教室」の準備をしています

170311_drawing_450.png

1月のブログにも書きましたが、
今年は「絵の教室」を始めようと思っています。
最初の内容は、自分の経験をいかして鉛筆デッサンにしようと考えていますが、
それにあたって高校生の頃に描いたデッサンを一通り見直してみました。

鉛筆で描き込みすぎて真っ黒になってしまっている絵が多いのですが、
当時の自分にとっては学校の勉強よりも絵を描くことが何よりも楽しく、
救いになっていたことを思い出します。

これから私たちが始める「絵の教室」は、美大受験のためではなく、
美術を専門職としない方や、絵を描くことが初めての方も参加できて、
その中で何かを体得できるような場にできたらと考えています。

「生活のなかで一呼吸おいて、観察やものづくりのたのしさに触れる」

そんな場をつくるために、二人で話し合っているところです。



それから、現在ホームページのリニューアルも進めています。どうぞお楽しみに。

あけましておめでとうございます

niwatori_blog.png

新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。

ハカタスタジオでは、今年「絵の教室」や「オリジナル作品の展示会」などを開催していこうと思っています。
みなさんに楽しんでもらえるように、少しずつ準備しているところです。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


マイ箸作りをしてきました

161204_blog.png

今年も残すところあと1ヶ月ですね。
最近、あっという間に時間が過ぎていくような気がして、なんだかビックリします。
もう少し、穏やかな暮らしにしていきたいなぁと思っている今日この頃です。

そんな穏やかな時間を求めて、先月、鎌倉芸術館で開催されていた木工作品展へ行ってきました。
普段の生活の中で自然に触れる機会が少ないせいか、
ぬくもりのある木の作品に囲まれると、とてもホッとした気持ちになりました。

また、展示会場で「マイ箸作り」が体験できるということだったので、体験させていただきました。
あらかじめ四角い棒状に切ってある木材を、かんなを使って八角形に削り、八角箸を作っていきます。
集中して一箇所だけ削っていると、いつの間にか歪んだ八角形になってしまいます。慎重に確認して回転させながら削る作業で、とても緊張しましたが、木工作家さんがとても優しく指導してくださったおかげで、充実した制作時間となりました。

最後は、クルミ油を塗ってもらい、乾拭きしていただいて完成です。
3時間ほどかけて、八角箸が出来上がりました!

お箸一膳でも、いつも使うものを自分で作ってみると、喜びもひとしおです。
大切に使って、時間と共にいい味が出るといいなぁと思います。

先生からの色紙

小学校のクラスの同窓会に行ってきました。
男女計10名ほどと、当時の担任の先生を迎えての会です。
20年ぶりに会う仲間もいました。

そこで、先生から色紙をいただきました。
色紙には、小学校時代の自分の写真や、
当時自分が創作した俳句や詩などの写真が貼られていました。

先生はこの日のために、
この色紙を参加者一人一人に用意してくださっていたのだそうです。

160227_色紙.png

じつは昨年、母校の小学校で授業をした際に
先生とお会いする機会があり少しお話を伺いました。
そのとき先生は、
「大人になっても立ち返ることができる場所は大切で、そこにまた新たな学びがある」
ということをお話されていて、
この色紙はまさにその言葉の通りの、素敵なプレゼントでした。


丁寧に筆ペンで文字を書き、色鉛筆で絵を描いていたこと。

書道教室に通っていたこと。

消しゴムハンコで自分のマーク印を作ったこと。

宮沢賢治や椋鳩十などの作品をたくさん読み込んだこと。

ふだん絵を描くとなれば、
鉛筆、色鉛筆、筆ペンくらいしか使えず、とてもシンプルだったこと。


...など、写真を辿って思い出すことができます。
そして、今やりたいことのヒントになりそうで、
しばらく忘れていたようなことが、たくさん詰まっている気がします。

この色紙は大切にしたいと思います。

ことりカフェに行ってきました

151222_ことりカフェ外観.png
今月の20日に、ことりカフェ表参道店に行ってきました。
キャラクターデザインを担当させていただいてる「コトリサンバ」のケーキが
期間限定で販売されていたのです。
なんとか販売期間の最終日に行くことができました。

151222_ベリーニャケーキ.png
私たちが行った日は、「ベリーニャ」のケーキの販売日でした。
甘酸っぱくて、とっても美味しかったです。
隣のテーブルの小さい女の子も、ベリーニャのケーキを食べていました♪


151222_レモンちゃん.png
また、ことりと触れ合える「もふもふ体験」も楽しんできました。
私は、オカメインコの「レモン」ちゃんを触らせてもらいました。
レモンちゃんは、鳥かごから出してもらって私の腕に乗ると、自分では届かないところを撫でてほしいのか、
すぐに頭を下げてきて「うなじを撫でてほしいのー」と言っているようなポーズをしてきました。
なので、うなじの辺りを撫でてあげると、気持ちがいいのか
目をつぶってウットリしていました。
この姿が、なんとも言えない可愛さで、とても癒されました〜^^

ことりにも気持ちがちゃんとあるんだなぁと思い、ちょっと感動しました。


↓ことりカフェさんのウェブサイトはこちら
http://kotoricafe.jp

横須賀美術館に行きました

先日、初めて横須賀美術館へ行ってきました。
友人から「良い所だよ」と聞いていたので、ぜひ行ってみたいなあと思っていた場所なのです。
9月末に、ちょっと遅い夏休みをとって行ってきました。

実際に行ってみると、本当に素敵な美術館でした。
美術館の手前には芝生の庭、向かいには海が広がっていて、とても清々しい気持ちになります。
自然と調和しているような佇まいの美術館です。

151011_横須賀美術館.png
151011_海.png


そして嬉しいことに、企画展では「長新太の脳内地図展」が開催されていました。
長新太さんは、1949年に漫画家としてデビューしてから2005年に亡くなるまで、
漫画家・イラストレーター・エッセイスト・絵本作家として多岐にわたってご活躍された作家さんです。
長新太さんの絵本は、奇想天外なストーリーが魅力的で、ページをめくる度にとてもわくわくします。
(今回の展示では扱われていなかったのですが、私は『なんじゃもんじゃはかせのおべんとう』という絵本が
子どもの頃から大好きです。)

会場には、絵本や漫画の原画と併せて、実物の絵本も20冊ほど置いてありました。
せっかくだから全部読んでいこうと思い、1時間ほどかけて置いてあった絵本を全て読みました。
とてもボリュームを感じたのですが、長新太さんは31歳の頃から絵本を描きはじめて77歳で亡くなるまでに、なんと400冊以上もの絵本を制作されたそうです!
展示会場にあったものは、長新太さんの作品のほんの一部だったのだと思うと、大学生の頃、美術教育の先生が「量が質を作る」というお話をしてくださったことを思い出しました。それと同時に、これから私自身も手を動かしながらこつこつと作品制作に励んでいきたいなと改めて思いました。


展示を観終わった後、ミュージアムショップで『サラダでげんき』という絵本を見つけ、とても懐かしい気持ちになりました。小学生の頃、このお話が国語の教科書に載っていて、とても好きだったのです。絵が長新太さんだったことにこの時初めて気がつき、さらに嬉しい気持ちになりました。タイトルの通り、読むと元気になれるお話です。お土産にこの絵本を購入しました。

別館の谷内六郎館には、昭和の子どもたちの日常が感じられる可愛らしい絵が沢山飾ってあり、こちらもとても楽しめました。

また美術館に併設されているレストランは、ゆったりした雰囲気で、ご飯もデザートも美味しかったです。


穏やかな気持ちになれる美術館でした。
時間を見つけてまた行きたいなと思います。

『だいだいの空』を観に行きました!

先週8月8日の金曜日、舞台『だいだいの空』を観に行きました!

『だいだいの空』
http://www.theaterx.jp/14/140808-140810t.php

子どもたちが出演していたり、色々なあそびが舞台上でおこなわれたり、
観ていてほっこりする、あたたかい舞台でした。
僕が今まで観た演劇は、お話が難しすぎて
ほとんど内容(話の流れ)についていけないものが多かったのですが、
今回はとてもわかりやすく、見終わってからもとても気持ちよかったです。

講演後、今回きっかけを下さった鈴木まりこさんと、
同じく出演されていた向井康起さん&和田みささんと一緒に記念撮影をしていただきました。
とても
楽しかったです。

140812_04.png


☆鈴木まりこさんの情報はこちら☆
http://daidaisong.jimdo.com/(HP)
http://s.ameblo.jp/suzumari0621/(ブログ)

☆トム・プロジェクトさんのHPはこちら☆
http://www.tomproject.com/

29歳になりました。

こんにちは。はかたあゆみです。

今月の4日、無事に29歳になりました。
毎年、自分の誕生日はなぜかバタバタした日が続いてきたのですが、
今年はようやく、ホッと一息つける時間が取れました。うれし〜♪

そしてなんと、今年は仕事でいつもお世話になっている方が、
ケーキを買ってシェアオフィスに遊びに来てくださいました!
早く食べたくて、うっかり写真を取り損ねてしまったので、
その時の様子をイラストにしてみました。
こんな感じで、のほほんとできるのが一番幸せです。

ブログ2月_01.png



そして、もう一つご紹介したいことが。
なんとなんと、
お誕生日のメッセージと共に、私の似顔絵&コトリを描いてくださった方がいました!
いつ見ても、和む〜〜(  ´  ∀  `  )
ブログ2月_02.png


お祝いしてくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました!
最近、少しずつ良い出会いが増えたり、嬉しいことが起こったりするようになってきた気がしています。
ステキな30代を迎えられるように、日々楽しみながら精進していければと思います。


横浜美術館に行ってきました

こんにちは。もう、クリスマス&年末ですね。
横浜駅は、ルミネの飾り付けが絵本のようでとてもキレイです。

さて、
先日、みなとみらい駅下車で横浜美術館に行ってきました。

子どもの頃から横浜に住んでいたのですが、
実は、この駅を使ったのは初めてだったのです。
「みなとみらい駅→MARK IS→横浜美術館」の動線がすばらしい!と思いました。
(※人が多かったので、感動を伝えるための写真が撮れなかったのが残念です。)

横浜美術館の前は、以前、少し寂しいイメージだったのですが、
MARK ISが出来たおかげで活気に満ちていました。
MARK ISから美術館を見ると、まるで海外のような景色...(といっても海外あまり知りませんが)
地元の散歩で、ちょっと感動してしまいました。

* * * * * * * * * *

なぜ横浜美術館へ行ったのかと言いますと、
ハカタスタジオでイラスト制作をさせていただいたチラシが
ここに置いてあるということで、散歩がてら見に行ったのです。

入り口入ってすぐのところに、置いてありました!
131126_横浜美術館2.png

「このチラシです。ぜひもらっていってください☆」

131126_横浜美術館.png


【シルバー・アートフェスタ】

http://www.yaf.or.jp/yma/silver_art_festa/200/220/

■アート屋台でわいわい!日本画の技法・材料・道具を体験しよう!
日時 : 12月23日(月曜・祝日) 10時00分から15時30分(受付終了15時)
参加費 : 無料
★65歳以上の方は当日のみ展覧会観覧無料。
★事前申込み不要。

横浜美術館は、こんな絵画の体験企画も行っているんですね。

『コトリサンバ』の打ち上げでした!

みなさん、こんにちは。
最近、どんどん寒くなってきていますね。
体を冷やさないようにして、体調管理に気をつけましょ〜。

ところで、リズムアプリ「コトリサンバ」、みなさんはもう遊んでくださいましたか?
ハカタスタジオが愛情込めて制作したキャラクター満載のリズムゲームです!

「まだ遊んでない〜」という方、無料ですので是非一度ダウンロードしてみてくださいませ。
https://itunes.apple.com/jp/app/kotorisanba/id698041802?mt=8

「OSが古くてダウンロードできない〜」という方、公式HPや公式Facebookがあるので、
是非そちらをご覧になってくださいませ。
コトリサンバ公式HP
http://kotorisamba.net
コトリサンバ公式Facebook(ハカタスタジオが描いたイラストを1日1枚アップしています)
https://www.facebook.com/kotorisamba?ref=stream



そして、アプリが無事にリリースされてコトリサンバチームがほっと胸をなで下ろした今月のはじめ。
コトリサンバの打ち上げが、浅草のブラジル料理レストラン「キ・ボン!」にて開催されました!
(お店の詳細はこちら!)

そしてそして、告知ムービーで使ったクチバシをつけて、みんなで記念撮影をしました!!
コトリサンバ打ち上げ.jpg
みなさん、すごく力のあるプロの方ばかり・・・。
そんな方々と一緒にお仕事させていただけて、本当に光栄です!
とっても嬉しい記念写真になりました!!

たくさんの方の元に、コトリ達が届きますように・・・(´・θ・`)(´・θ・`)(´・θ・`)