blog

マイ箸作りをしてきました

161204_blog.png

今年も残すところあと1ヶ月ですね。
最近、あっという間に時間が過ぎていくような気がして、なんだかビックリします。
もう少し、穏やかな暮らしにしていきたいなぁと思っている今日この頃です。

そんな穏やかな時間を求めて、先月、鎌倉芸術館で開催されていた木工作品展へ行ってきました。
普段の生活の中で自然に触れる機会が少ないせいか、
ぬくもりのある木の作品に囲まれると、とてもホッとした気持ちになりました。

また、展示会場で「マイ箸作り」が体験できるということだったので、体験させていただきました。
あらかじめ四角い棒状に切ってある木材を、かんなを使って八角形に削り、八角箸を作っていきます。
集中して一箇所だけ削っていると、いつの間にか歪んだ八角形になってしまいます。慎重に確認して回転させながら削る作業で、とても緊張しましたが、木工作家さんがとても優しく指導してくださったおかげで、充実した制作時間となりました。

最後は、クルミ油を塗ってもらい、乾拭きしていただいて完成です。
3時間ほどかけて、八角箸が出来上がりました!

お箸一膳でも、いつも使うものを自分で作ってみると、喜びもひとしおです。
大切に使って、時間と共にいい味が出るといいなぁと思います。